キーワードは“双制御”

明けましておめでとうございます。

1回目の投稿は2017年1月1日。

最近の傾向として「やっぱりこうなった」「やっぱりあーなった」という例をよく見掛けますが、それをただ傍観しているだけでは「やっぱり」な事例が増えるだけです。

起こり得る「やっぱり」に対して前もって手を打つ。それも誰かやどこかと連携して手を打てばより効果的でしょう。そのキーワードこそ表題の通り「双制御」であり、バックボーンとなる考え方が、

ツインサイバーシステムです。